(女宿)ビートたけし独立!?女宿男性の独立心の訳は?森社長との相性も「友衰・中距離」

宿曜占星術
(女宿)ビートたけし(1947年1月18日)

自分の名前を冠した所属事務所から独立!?

女宿はどこまで独立好きなんだ!

と思いましたが、色々事情があるようです。

幹子夫人との「北野企画」もその一つ。しかし、3年ほど前に18歳年下のビジネスパートナーの女性と「T.Nゴン」という新会社を設立した。昨年3月には代表取締役に就任し、着々と独立に向けた準備を進めていた。

ビートたけしが独立 新拠点は「愛人」と伝えられる女性と設立した会社

今度は「本妻」の幹子夫人からの独立を果たしたいといったところでしょうか。

ただ、年齢的にも、誰にも縛られず自由に、そして余生をどう過ごすかということを意識して当然ですかね。

女宿男性の本質??

結局女宿男性は自分にあれこれ言う存在の人と共存出来ないということです。

常に独立心を激しく秘めている女宿男性は、対外的には腰が低いのですが、

自分サイドの身内の中に、自分に意見や、あれこれ指示をだしてくる人間を置くことを嫌います。

かならず自分が頂点に立っている状態でないとストレスが溜まり、本来のポテンシャルを発揮することができなくなるようです。

森昌行社長との相性は?

友衰
(亢宿・友)森昌行(もり まさゆき、1953年1月7日)
「友衰・中距離」

たけし独立で「裏切り者」扱い… 軍団の告発に森社長が反論

色々言い分があるようです。

というかそもそも、亢宿も、女宿も荒いもの同士で、いつか袂を別つのは当然の成り行きとも言えます。

「友衰」の関係は基本的に共同事業に向いていないと言えるでしょう。




「スコりん」の電話占い
初回最大30分無料

恋愛、不倫、家族、etc…お悩み相談。「今」お悩みのあなたのそばに寄り添います