(軫宿)上戸彩(箕宿)HIROの宿曜と相性は?「友衰・中距離」

27宿-軫宿
(軫宿・友)上戸彩(うえと あや、1985年9月14日)

(箕宿・衰)五十嵐広行(いがらし ひろゆき、芸名:HIRO、1969年6月1日

友衰・中距離

2012年に結婚した二人は友衰の夫婦らしく、一時離婚危機報道も出たものの夫婦生活は長女も産まれ順調なようです。

二人揃ってのメディア露出はあまりありませんが、「上戸彩、夫HIROに100万円のカピパラおねだり??」なんていう仲の良いデートが報じられています。

友衰の夫婦ってどんな関係?

「友衰」の関係は「恋人時代」がピークと言われています。

「夫の態度が大きく変わった…」

「妻に突然魅力を感じなくなった…」

といった「夫婦・家族」になり相手の印象が変わってしまうケースが多いようです。それもこれも、個人個人の資質だとは思いますが、「結婚で安心」「二人の間の空気感が変わらないことでマンネリ化…」といった事態を避けるには、「友」側の努力が必要です。大体「友」の側が結婚後に態度が変化してしまいがちです。

「衰」の側は「友」の態度に焦りますが、「衰」側が何をしても思うように「友」は変化してくれません。こうなってしまったら受け入れて「新しい関係性」へと転じていくことが大事なようです。

「恋人時代」の向こう見ずな「ただ楽しいだけ」な関係ではなく「夫婦」としての共通の目標に向って共同事業主のような気持ちにお互いになる努力をしましょう。




「スコりん」の電話占い
初回最大30分無料

恋愛、不倫、家族、etc…お悩み相談。「今」お悩みのあなたのそばに寄り添います