ますだおかだの(亢宿)岡田が離婚。妻(底宿)岡田祐佳との相性は?「栄親・近距離」

http://www.hochi.co.jp/photo/20170829/20170829-OHT1I50029-T.jpg
  • (亢宿・栄)岡田 圭右(おかだ けいすけ、1968年11月17日 – )
  • (底宿・親)岡田 祐佳(おかだ ゆか、1972年7月19日 – )
  • 栄親・近距離

岡田祐佳コメント全文

私事で恐縮ですが

岡田祐佳は、2017年11月に離婚いたしました。

元夫の岡田圭右氏とともに家族として、そして夫婦として築き上げてきた時間は、私たちにとってかけがえのない財産であり、岡田圭右氏には感謝の気持ちでいっぱいです。

今後は、別々の道を進むことになりますが、二人の子どもの親として良い関係を築いていきたいと思っています。

また、師走の折に、このような発表により、ファンの皆さま、関係者の皆さまにご不便とご心配をおかけしてしまうことを、大変、心苦しく思っております。

私たち家族は、新しい一歩を踏み出しました。

どうぞ、温かく見守っていただけますと幸いです。

岡田祐佳 

 

「栄親・近距離」の離婚。珍しいケースだが。

栄親の夫婦はあまり離婚に至らない事が多いが、

離婚の具体的な理由には触れられていない。

私たち家族は、新しい一歩を踏み出しました。

という文から察するに、ずるずるの離婚協議をしてきたという雰囲気もない。

 

「亢宿」「底宿」の二人

気ままな生き方の「亢宿」

破天荒で恐いもの知らずの「底宿」

そんな自我の強い者同士だから、「結婚」という形に違和感を感じていたのかもしれない。

 

それでも本当に、お互いに尊敬しあって、憎しみあうという別れにはならなかったのであれば、

それは「栄親」の関係がなせるものなのかもしれない。

 

いずれにせよ、「離婚の直接的原因」のコメントが出るか否かが気になるところだ。