(鬼宿)岡崎体育の毒気からの騒動。「宿曜占い」

 

宿曜-鬼宿
(鬼宿)岡崎体育(おかざき たいいく、1989年7月3日 – )

自身のファンクラブにて、ファンをランク付けするシステムを導入したことで炎上した岡崎体育ですが、

これ何が悪いんですかね。

自分を切り売りしてい生きていくアーティストが、

ファンを選んだり、ファンをランク付けすることを効率的にやっていかなければ食べていけませんよね。

鬼宿の男性の毒気

ただ、ファンのランクを「革」に例えて「合皮」〜「ワニ革」というランク付けのセンスは謎です。
そのセンスによって、ファンのランク付けする考えが悪く伝わってしまい、岡崎体育は失敗しちゃいました。

鬼宿の人は「人の気持ちをよく理解する人徳の星」とか言われていますが、大衆の心を掴むことは不得意かもしれません。

本来は、「悪気」などなく多少の毒気をもって、「これでファンと楽しく交流できる!」とかという企画だったのでしょう。
鬼宿らしい騒動なのではないかと思いました。

本来やってきた活動の延長線にあるこの騒動は、結果岡崎体育の名を更に知らしめる結果になりました。

意図したかどうかはわかりませんが炎上マーケティングの一つかもしれません。

鬼宿岡崎体育の毒気バリバリのMV