どんな「運気」であろうと「楽しく」「悩まず」生きていく一つの方法。

https://e.his-j.com/images/area3/usa/w472/fai_aurora04w472.jpg

人間には様々なバイオリズムがあり、当然ながら自分の「星」や「宿」の影響を受けていると確信している「私」です。

 

運気の「良し悪し」が大きく人間には影響することに「結果的」にはなっていますが、

でも、運気の「良し悪し」をコントロールすることは、開運グッズ、パワースポットに頼らずとも、自分自身でコントロールすることが人間には可能だと考えています。

 

必ずしも運気の波に乗る・のまれる必要はないのです。

 

「方法」は至ってシンプル。

どんな運気の時でも、「良いこと」の体験を常に意識すればいいだけです。

 

「あ、今日は早く起きれた」

「朝食に一手間で美味しい!」

「お昼ご飯が美味しい」

「仕事のココが上手くいった!ココはうまく行かなかったけど、上手くいってる部分もあるから良しなんだ」

「太陽が眩しいなあ」

「寒い…でも四季の良さだな…」

「電車が混んでる…でも皆頑張ってるなあ…」

「……」

「あ、このご飯くそうまい…」

 

「自己肯定」と「日々を楽しむ気持ち」ですね。

 

ちょっとご飯に偏ってるのは気にしないでください。

 

次に自分以外の人の「良いところ」に気がつきはじめると

自分の「良い」行動をいちいち褒めたり、肯定していると、

なんだか他人の「良いところ」に気がつき始めます。

 

旦那の、奥さんの新しい「良いところ」が見えたりします。

 

もう勝ったも同然です。

「Good Vibrations」状態です。

www.youtube.com

 

新しい悩みが生まれたら、スグに何か「良いこと」を探す癖

この癖が人生の長い道にはとても必要なことらしいです。

まだ私も若輩者ですので、絶対にそうなのか?と言われたら言葉に詰まりますが…

でも、そんなことを言ってくる相手も「良いところ」があります。

そこをちゃんと見て、言って、をやれば相手もなんだかいい感じです。

 

またしても「Good Vibrations」状態です。

 

はっきり言って「自分の悩み」は他人にはほぼ分からない。

ということはやはり、自己解決しか道がないということになります。

極論ですが…

 

以上がその「自分の悩み」の自己解決の一つでした。

 

なんかもっといい方法もあるはずですし、

私も読み返して説明不足の「イマイチ感」がぬぐい去れませんが、

でも、人間ってこんなことだけでも「楽しむ」ことができるようです。

 

私だけ…?笑