【年末年始】親戚付き合いを楽にする「宿曜占い」これであのババアやジジイをやり過ごす。

https://hataraku.com/topic/uploads/2018-3-min.jpg

両親、兄弟、親戚に会う機会の多い年末年始ですが、中には苦手な親類が一人か二人は必ずいますよね。

 

特に旦那や奥さんの家族の人達と付き合うのは中々ダルい、できれば避けたい事ですが、そうもいかないというのが親戚付き合いです。

 

そんな親戚付き合いのダルさを少しでも軽減するのが「宿曜」だったりします。

 

「そんなのとっくにやっとるわ」

 

「それすらもだるい…」

 

という方もいらっしゃるとは思いますが、まだまだ長いこれからの人生、

出来れば、楽に幸せに過ごしていきたいですよね。

 

「私」の場合、義母(姑?)が「安壊・中距離」で私が「壊」という、大変な環境におります。

 

家計を支える奥さんを支える私の努力はいかほどか…

それをご存知のはずの義母のはずなのに…

 

急に優しい感じを出してくるけど「眼が笑ってない」のもすごくいやです。

 

 

 

そんな訳で今回は「宿曜でハッピー♪親戚付き合い」をテーマにお送りします。

 

1.「相手を知る」

まず「相手を知る」です。初歩的ですが、最も大事なポイントです。

宿曜を長く知っている方でも、「関係性」ばかりをチェックしていて、この「相手を知る」というポイントが忘れがちになります。

 

これ簡単ですよね。

相手の「宿」を確認したら(この記事を読むなら、なにがなんでも確認してください笑)自分の「宿」を調べよう。 – 宿曜占いだあ。

↘︎で基本の性格を改めて知りましょう。

www.shukuyou-uranai.jp

 

2.「相手が自分をどう思っているかを知りましょう」

はい、これも簡単ですね。

↘︎から相手の「宿」を選んで、自分の「宿」の箇所を確認です。

www.shukuyou-uranai.jp

ざっくり分かりましたよね。

そして過去の相手とのやり取りが思い出されたりするでしょう。

 

そう、それと、あの眼です。

 

3.「1、2を親戚一同やってやりましょう」

やってやりましょう。調べちゃいましょう。

 

どうでもいいと思っていた、あの存在感の薄いあいつもやってやりましょう。 

 

4.「自分からみて相手はどういう人かを知りましょう」

2番と同じ↘︎から自分からみて相手がどういう人かを確認です。

www.shukuyou-uranai.jp

5.「親しい関係の人をピックアップ」

(栄親)が最もあなたの味方である可能性が高いですが、

(業胎)もいいですね。

百歩譲って(友衰)でもいいです。

 

(命)はこのテーマの場合あてにならないので無視しましょう。

 

「あれっ?この人は私と(安壊)だけどうまくいってるなあ」

と思ったら、恐らくその人とあなたの間には、相手にとって(友衰)の人がいるかもしれません。

それならそれでもうokですね。

間の人と常に一緒にいましょう。

 

6.「誰と共にいれば親戚付き合いがうまくいくか決めちゃおう」

5番で見つけた、(栄親)、(業胎)と一緒にいましょう。

関係次第ではその人自体がうるさい人かもしれませんが、

高確率で「あなたの味方」になってくれる人です。

 

もう大体解決ですよね?

もっと解決が必要なら、金払ってください。

 冗談です。

 

あれ?まだ全然解決してない。

 

 

そんな場合は先ず当事者になることを避けてみましょう。

だんまりを決め込んで傍観して眺めているのも一興です。

 

旦那・奥さんが味方になってくれない…

ああ、そんなこともありますね。

そもそものやつですね。

配偶者が味方になってくれない場合は、

あなたと配偶者の関係が「友衰」「成危」「安壊」であることが多いと思いますが、

あとはそれぞれの「宿」にもよります。

そんな場合は、そもそもの「結婚」を考え直してみながら過ごす「年末年始」はいかがでしょうか?

「ああ、ほんとこいつは…」

とか思いながら「お餅」と「お雑煮」をバカ食いして正月開けに後悔して、またストレス食いをするという連鎖も楽しいと思えば楽しいかも…?

 

結局「年末年始」は肥るためにあるって本当?

A.「はい、本当です。人類が狩猟生活を脱した頃からの不思議な習慣です。」

 

「なにも解決になってないじゃない!!」

大丈夫です。死にはしませんから。

 

死の危険を感じる「親戚付き合い」なら、警察・弁護士に相談しましょう。

 

 

皆さん早いですが、よいお年をお過ごしください!

 

※当ブログの更新は続きます。